スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
刺繍糸収納
20170202.jpg

いきなりですが、刺繍糸のストレス点!(私の扱いが下手なだけの可能性もあります)

・ササーーっとひっぱると絡まる
・使ってるうちに番号のラベルが抜けて行方不明になる
・ワサッと収納していると番号も色も見つけづらい
・2本どりで使用したりすると残りの4本の管理が面倒くさい

というわけで・・・「刺繍糸 収納」で検索してみると、いろんな収納方法があるんですね!
持っている数に合わせた収納方法がいろいろありましたが、
何百色とあるわけではない私は、木の使い捨てフォークに巻き付けて持ち手に番号をスタンプするというやり方が見やすそうで良いなと思い実行!

なんですが、木の使い捨てフォークがダイソーになく・・・(2階建ての大型店)
次にセリアに行ったら、ちょうど良さそうなのは見つかりましたが、6本入りでコスパがいまいち。
キャンドゥは見ていませんが、楽天だと100本で600円とかでありましたが、結局木のフォークはやめることに。

結果、用意したものは・・・
・厚紙(ダイソー)
・プラの6仕切りがあるケース(ダイソー)
・特大のアルファベット&数字のスタンプ(セリア)
・特大のスタンプホルダー(セリア)
・スタンプインク

20170202_2.jpg

15cm×2cmの線を引いて

20170202_3.jpg

カットしました

20170202_4.jpg

巻き付けて、スタンプ!

20170202_6.jpg

下には2つ切り込み入れてひっかけてほどけないように。

20170202_5.jpg

こんな感じで収納。6個に分かれているので大体の色ごとに。

まだ終わっていませんが、また今夜作業しようかな~。

↑の方法でのメリット
・見やすくなった!絶対に番号が行方不明にならない。
・絡まなさそう。(まだ使ってない)
・6本の内4本があまっても巻き付けておけば良い

↑の方法でのデメリット
・何百色と増えた時には見づらいかも
・スタンプ作業が面倒くさすぎる・・・w途中から手書きにしようかなと思ったし、PCで作ってシール印刷をペタリでよかったんじゃないかと思えてきましたwスタンプは味があるんですが、ホルダーが6個しかないので、数字を変える時にイチイチペン先で外して、付け直してポンって押す作業がホントに面倒くさかったですwなのでいつかやり直すかも・・・
スポンサーサイト
02/02 10:40 | ●● 手芸の事 ●● | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 kasumin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。